概要

JA山形市

JA山形市は県都の農協として、立地を生かした便利で住みやすい住環境を重視したアパートを建設し、良質の住宅を提供しております。 特に当JAの不動産センターでは、組合員の所有する6,000世帯にのぼるアパート等の斡旋を行っております。 また、農産物においては、若い世代を中心に東北一の産地として日本一の品質を誇るセルリーの栽培に取り組んでおります。

JAロゴマーク

JA山形市のロゴマークは「EYE(目)and 愛」から全国のJA共通のロゴマークに変更になりました。

組織

名称 JA山形市
本社所在地 山形市幸町18番20号
設立年月日 昭和23年4月27日
代表者 大山 敏弘
組織員数 5,883名
役員数 15名
職員数 94名
協同会社 株式会社 ジャオ
(ガソリン・灯油・LPガス・関連機器販売、コインランドリー・精米所・洗車場・駐車場を経営。)
主な事業内容 購買販売事業
金融事業
共済事業
不動産事業
農業者経営支援事業
健康福祉事業
遺言信託代理店業務

PAGE TOP