新着情報

4/9 山形市コミュニティファンドへ170万円を寄付しました。

JA山形市は9日、山形市コミュニティファンドへ170万円を寄付しました。昨年の12月に完成した本店ビルの太陽光発電装置を記念し、社会貢献の一環として山形市コミュニティファンドに寄付する基金を創設し、「JA山形市エコ定期貯金」を発売しました。エコ定期貯金の取扱いは当初、JA全体で15億円としたが、好評により17億円まで増額。エコ定期の年度末残高は17億円に達し、同JAとJAアグリエコサポート基金が合わせて貯金残高の0.1%の170万円を寄付した。今後、山形市コミュニティファンドへの寄付金は子供たちの環境教育や食育に役立てられます。

市川山形市長に寄付金を渡す山形市役所で市川山形市長に寄付金を渡す、JA山形市の大山組合長

感謝状

PAGE TOP