新着情報

教育文化活動と青少年育成としてシエナ・ウインド・オーケストラ演奏会に特別協賛しています

山形テルサホール(山形市双葉町)で9月25日、山形テルサ開館10年記念事業・JA山形市特別協賛の「シエナ・ウインド・オーケストラ演奏会」が開かれました。演奏会は「題名のない音楽会」の司会などで有名な、指揮・佐渡裕とオーケストラ70名により曲目「ローマの祭」など計11曲が演奏され、満員の観客800人を魅了しました。また、演奏会の前には、村山地区の中学・高校生ブラスバンド部員300人にゲネプロ(本番前の総練習)も公開され、佐渡裕氏への質問コーナーも設けられました。会場入口には今年もJA山形市花卉園芸専門委員会の生産者がユリ・トルコギキョウ等を飾り、たくさんの花が来場者を迎えてくれました。JA山形市は山形テルサの特別協賛コンサートを平成17年から始め、この度で9回目となりました。今後も教育文化活動の一環として青少年育成事業に協賛を続けることにしています。

ゲネプロ(本番前の総練習)の様子、中央指揮者が佐渡裕氏(山形テルサホール)ゲネプロ(本番前の総練習)の様子、中央指揮者が佐渡裕氏
(山形テルサホール)

会場入口に飾られた美しい花(JA山形市花卉園芸専門委員会)会場入口に飾られた美しい花(JA山形市花卉園芸専門委員会)

PAGE TOP