新着情報

JA山形市 「東京佼成ウインドオーケストラ演奏会」に特別協賛

山形テルサ会館10周年記念事業特別協賛として山形テルサホール(山形市双葉町)で5月29日、「東京佼成ウインドオーケストラ演奏会」を開催しました。演奏会は「道化と悪魔」をモチーフにした楽曲編成でストーリー性のある演奏会となりました。指揮は山下一史氏、サクソフォンに須川展也氏、田中靖人氏らが担当、オーケストラ36名により曲目「スカラムーシュ」など計11曲が演奏され、満員の観客800人を魅了しました。

また、演奏会の前日には、山形県内の中学・高校生ブラスバンド部員660人が、プロのアーティストから直接アドバイスを受けたり、団員との交流会が開かれ和やかなひと時を過ごしました。
会場入口は今年もJA山形市花卉園芸専門委員会の生産者がバラ・アルストロメリア等を飾り、たくさんの花が来場者を迎えました。JA山形市は山形テルサの特別協賛コンサートを平成17年から始め、この度で10回目となり、今後も教育文化活動の一環として青少年育成事業に協賛を続けていくことにしています。

サクソフォーンソロ須川展也氏(前列中央)、と揮者山下一史氏(前列右)と団員による演奏指導(山形テルサホール)サクソフォーンソロ須川展也氏(前列中央)、
と揮者山下一史氏(前列右)と
団員による演奏指導(山形テルサホール)

PAGE TOP