新着情報

山形市役所に窓口用封筒を贈呈

当JAは、今年も山形市に窓口用封筒(A4サイズ)34,000枚を贈呈し、平成19年からの累計で137,500枚になりました。6月28日(金)の贈呈式に、田村組合長と大山副組合長が山形市役所を訪れ市川市長に手渡しました。
窓口用封筒は、山形市の市民課や出先機関の霞城セントラル・各地区コミュニティセンタ-・自動交付機のある4ヶ所の公民館に置かれ、各種証明書の交付を受ける際の書類入れとして利用されています。
市川市長は、「大変ありがたい。有効に使わせていただきます。」と感謝の言葉を述べられ、田村組合長は、「今後も出来る限り市民のため窓口用封筒の贈呈を続けて行きたい。」と話されました。

PAGE TOP