新着情報

やまがたイクボス同盟ウェーブアクションに参加しています

「新型コロナからみんなを守る県民リレー」あなたとあなたの大切な人を守るために

山形県のやまがたイクボス同盟(子育て応援部若者活躍・男女共同参画課)では、新型コロナウイルスを乗り越えるために県民の思いと行動を発信する「新型コロナからみんなを守る県民リレー」を行っています。
当農協もイクボス同盟に加盟しており、新型コロナウイルス感染防止のために下記のような取り組みを行っています。わたしたちができることから、ひとつずつ感染予防に繋げていきましょう!

【当農協の現在の取組み】

・役職員はマスクを着用して来店対応をしています。
・飛沫感染防止のために窓口にアクリル板を設置・金融窓口対応職員は現金を扱う ため、ゴム手袋を着用しています。
・各部署で組合員・利用者に来店時間・退店時間の記帳をお願いしています。
・本店は職員数が多い為、昼食時は部署毎に別々の部屋を使用し、向かい合わない学校形式の座席にして食事をとっています。
・各部署へ消毒液を配布し、毎日夕方に消毒作業を行っています。
・本店の入り口にサーマルカメラを設置し、顔の表面温度の計測や、マスク着用を促すアナウンスを行います。
・本・支店の該当自動ドアの開閉を非接触型に対応します。

【当農協のこれまでの取組み】

・正組合員全戸へマスクを10枚ずつ配布しました。
・飛沫感染防止のために窓口にアクリル板を設置・金融窓口対応職員は現金を扱う ため、ゴム手袋を着用しています。

「新型コロナからみんなを守る県民リレー」あなたとあなたの大切な人を守るために

PAGE TOP